教育委員会

◆教育委員会とは
 教育委員会とは、「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」に基づき設置された合議制の執行機関です。輪之内町の教育委員会は、4人の教育委員により組織されており、その権限に属する事務を処理させるために事務局を設置し、学校教育や社会教育に関する事務を一体的に行っています。

◆教育委員
 教育委員は、人格が高潔で、教育に関して識見を持つ人の中から、町長が議会の同意を得て任命します。委員の任期は4年です。再任されることもあります。

◆教育長
 町長が議会の同意を得て直接教育長を任命します。教育委員会の会務を総理し、教育委員会を代表(会議の主宰者、具体的な事務執行の責任者、事務局の指揮監督者)します。教育長の任期は3年です。
職  名  氏   名  任  期
教育長 箕浦 靖男  H28.4.1~H31.3.31


◆<教育委員一覧>(平成30年10月1日現在)                

職  名  氏   名  任  期
教育委員
(教育長職務代理者)
田中 俊弘  H30.4.1~H32.9.30
 教育委員 市橋 修 H25.10.1~H31.9.30
 教育委員 市橋 肇  H29.7.1~H33.6.30
教育委員 佐久間 玲子   H30.10.1~H34.9.30

組織


教育長挨拶

 基本理念「未来に夢と希望をもち、生きる力を育む輪之内の教育」のもと、輪之内で学んでよかった、輪之内でいっそう高められたという実感がもてる教育を推進してまいります。そのためには、仲間の幸せを願い、豊かな心とたくましく生きる力の育成に努め、人間性豊かな教育の実現を求めて輪之内の教育を推進していく必要があります。とりわけ、地域の皆様のお力添えをいただきながら「自慢のふるさと輪之内、心豊かで文化薫る町」を心に留めながら努力してまいります。
【サブメニュー】