仁木小学校 本文へジャンプ



 

平成28年度校長挨拶

 本校の教育目標は「ひろい心をもち、豊かに表現できる子」です。

 それは、自立の基礎を培う教育であるととらえています。平成13年(2001年)にこの目標ができた背景には、知識基盤社会が到来し、グローバル化が進んで社会が大きく変化するなか、子どもたちには21世紀を生き抜くための力として表現力等が必要となったことがあります。

 児童一人一人の能力や可能性を伸ばし、知・徳・体の調和を図るとともに、ふるさと輪之内町・母校となる仁木小学校に自信と誇りをもった、人間性豊かでたくましい児童の育成に努めてまいります。



                     輪之内町立仁木小学校長  小藪 卓郎